12/16(土)FREESTYE FESにてKazaneがチャンピオンに輝きました!

2017年12月16日(土)に板橋区にある区立小豆沢体育館にて開催された『2017 FREESTYLE FES』にてエアテクことエアテクニシャンのKazaneがチャンピオンに輝きました!

FREESTYLE FESとは、フリースタイルフットボール・フリースタイルバスケットボール、BMXフラットランドの3競技にスポットを当て、各競技のチャンピオンを決める大会です。
フリースタイルフットボールの国内で開催される大きな大会の1つでもあり、世界大会にも出場しているプレーヤーが全国から参加しております。
今年のFREESTYLE FESフリースタイルフットボール部門では、約50名のエントリーがあり、Kazaneは同大会での初優勝を目指し挑みました。

予選では10位で通過をし、16名で行われる決勝トーナメントへ駒を進めました。
初戦は予選7位で通過した相手との対戦で勝利を収めベスト8へ進出を決めました。
準々決勝ではなんとチームメイトで昨年の同大会チャンピオンあるYOとの対戦となり、今年の8月にチェコで開催された世界大会「SuperBall」のベスト16の再戦となりました。
お互いをよく知っている者同士の対戦ということもあり、やりづらい部分もあったかと思いますが厳しい試合をKazaneが勝利し、ベスト4へ進出しました。
準決勝でも接戦を制し、この大会で初の決勝へ進出しました、
奇しくも決勝の対戦相手はチームメイトであるibukiとの対戦となりました。
Team Air Technician同士の決勝戦ということで、お互いに喜びがありながらもチャンピオンになれるのは1人だけ、決勝戦が終わるまでは対戦相手として、お互い勝てば初優勝という栄冠をかけて戦いました。
白熱の決勝戦はお互いにハイパフォーマンスを披露し、拮抗したゲームにジャッジも頭を抱えていました。
そして運命の瞬間、ジャッジの旗が上がり、見事Kazaneがチャンピオンに輝きました!
ibukiも敗れたものの、準優勝という輝かしい成績を獲得しました。
この結果Team Air Technicianの1位2位フィニッシュというすばらしい結果で大会を終えることができました。

Kazaneは「この大会で優勝をすることができ、心から嬉しいです!チームメイトとの対戦も多く正直辛かったですがなんとか勝ち進めることができました。応援して頂いた皆様に感謝しております。そして毎年主催をして頂いているTokuraさん、ZiZENさん、関係者の皆様、かっこいいステージ、本当にありがとうございました。」とこのような大きな大会での優勝に喜びの感情でいっぱいでした。

Kazaneの言葉にもありましたように、皆様のご声援があり優勝を獲得することができました。
今後ともKazaneをはじめTeam Air Technicianの3名へのご声援よろしくお願い致します。

 

ページ上部へ戻る